NEW POST

一月

b0349659_17380719.jpg


クリスマスイブから一月末まで本当にいろんなことがありました。


その始まりは母の上京と不調からでした。


見たこともない全身湿疹。

頭から足先まで真っ赤。

目も腫れていて、体が悲鳴をあげ、

見るからに痛々しい様子でした。


大雪で飛行機は大幅遅延、交通網も大混乱で母は空港に泊まる覚悟でいたようなのですが、なぜか母が乗る一便だけ夜遅く成田に飛ぶことがわかり、ホテル泊を余儀なくされたものの、無事こちらに来ることができました。


そしてまもなく湿疹の原因を探るため、一ヶ月ほどの病院通いが始まりました。


二箇所の総合病院で段階を経て診ていただきました。

担当してくれたお医者さんは本当に皆さん良い方ばかりで、メンタル面でも救われました。


そして、今週ようやく検査結果が出ました。ほっ。


母は慣れない環境と大変な体の中、本当によく頑張りました。


わたしはといえば、つらそうな姿を見て落ち込んだり、痛い検査があるときは一緒にハラハラしたり。


完全同化していました💦


肉親のこととなると冷静でいられないのだな、、、と改めて反省しました、汗。


湿疹の原因は、甲状腺機能の低下でした。

湿疹がではじめた頃、個人の皮膚科では昔使った薬の薬疹かも、、、と診断されていたようなのですが、薬を塗っても、一定期間おいても一向に良くならず。


こちらの総合病院で血液検査いただいた結果、甲状腺ホルモンが出ておらず、筋肉の数値も高いので膠原病の疑いもあると言われました。


1-2年前くらいから、疲れやすいなと感じていたようなのですが、歳のせいだよ、、、と済ませしまっていたことが、甲状腺機能の悪化を招いてしまったようです。


例年の冬は除雪や水道管の凍結が気になり、家を空けられないので、冬にこちらに長期で来るなんて考えられないのですが、今回は事務所として家の一部を借りてくれた会社さんが敷地の除雪をすべて請け負ってくれたので、母は秋ぐらいからお正月はみんなの方に行くね、、、と珍しく張り切っていました。


けれど、まさかの事態続出。


地元できちんと病院にかからず我慢していたら、もっと大変なことになっていたかも、、、と思うと、本当にこちらで集中的に検査や治療ができてよかったし、すべてが天の計らいと思えてなりませんでした。



b0349659_17380743.jpg


でも、この間は、お誕生日を家族で何度も祝ったり、

家族の絆を感じたり、夫の優しさに惚れ直したり(笑)、悪いことばかりでもありませんでした。


自分の親のことは、できるだけ夫にも、弟のお嫁さんにも迷惑かけたくないとかなりガードしていたけれど、体に限界がきたり、それは必ずしも良いことではなくて、血は繋がっていなくても、いまはみんな家族。そして、みんなの母。


母にとって、夫もお嫁さんもかわいいむすこであり、娘なのでした。


夫もお嫁さんも優しく手を差し伸べてくれたり、心の支えになってくれたり、それぞれがそれぞれの役割を担っていて、もっと頼っていいんだ、甘えていいんだということをわたしは教えてもらいました。


b0349659_18083282.jpg


そして、1月はおうちも決まりました。


見学に行った1月7日からまさかの急展開でした。


先日、無事、正式な契約が済みました。


yukarinの欲しい家を買ってあげたよ。


えっ、確かに欲しい場所ではあったけれど、そういうことだったの?

夫もほしいマイホームであることは間違いないけれど、最終的にはわたしの意向をかなり汲んでくれたようです。

ありがとう、旦那様(^-^)


これから少しずつ引っ越しや家具の準備を始めることになりました。

大変そうですが、楽しみもいっぱいです(^-^)


そして、いろいろ落ち着いたところで、今週はミュージカルを観に行かせてもらいました。


おっとのいとこが海外出張で行けなくなったから、、とチケットを譲ってくれたのです。

現代版のロミオとジュリエット。


ハラハラドキドキ見応えがありました❤️


久々の?おひとりさま。

ランチしてウインドウショッピングして、ミュージカルを観て、ご褒美のような1日でした。


b0349659_17380775.jpg



最後は母がお土産に買って来てくれた

六花亭のマルセイバターケーキ。


b0349659_17380884.jpg

しっとりもっちり、独り占めしたくなるような美味しさでした(*^^*)


母はだいぶん元気になり、

今週末にはいよいよ北海道へ帰る予定です。


春の引っ越しにはまた来てくれると言っていますが、お別れは少し寂しくなりそうです。





ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
今日もご覧いただきありがとうございました。

一番上のパンの写真は、薬の副作用で目の前がぐるぐるしていた日、友達が食べてもらいたいの〜と届けてくれた割と近所にできたパン屋さんのもの。
友人はいつも元気と優しさを分けてくれるかけがえのない存在です。

[PR]
by sm-happiness | 2017-02-02 02:23 | 日記

小さな幸せを感じる日々の暮らし。


by SMHAPPINESS
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31