NEW POST

義母さんの誕生日祝い

b0349659_08151141.jpg

昨日は浅草で主人のお母さんの誕生日祝いをしました。

お彼岸で一緒に墓参りしていたおじさん、おばさんも急遽加わり、とても賑やかな誕生日会でした✩⡱

帰りは浅草に住むおじさんのおうちに寄れたおかげで、おじいちゃんおばあちゃんの仏壇に手を合わせることもできました。
珍しく主人がおじいちゃんのお参りできるね!と率先して言ってくれて嬉しかった。(普段は心の中で手を合わせれば、、と言っている人なんです、汗)

これで今回のお彼岸は両家のお参り、ご報告ができました。

お母さんとはもちろん、叔父叔母とももう7.8年のお付き合い。年に数回は法事、結婚式など何かと集まる機会があり、仲良くお付き合いさせてもらっています。
いとこだけでなく、おじおばも、お嫁さんの私をいつもウエルカムで暖かく向かい入れてくれる優しい人たちです。
なので、昨日は久々に会えて嬉しかった✩⡱

二次会は主人とお母さんとひっそり三人で。
お母さんの帰りが遅くなったけれど、三人の時間、お祝いの機会、とても喜んでくれて何度もありがとう!と言ってくれて、企画した甲斐がありました。

b0349659_21171091.jpg

お母さんは、70歳間近の69歳。
70歳になっても元気でいれるようにがんばるね!と。
先週、お父さんは数年後に仕事を引退したいと話していました。いまは親子で代表を務めているけれど、もうすぐ主人の代へ本格的に世代交代。

私はお母さんのように、主人の仕事のサポートを二人三脚でできなかったけれど、精神的なサポートなど別の形でサポートしていけたらいいなと思っています✩⡱
(今でもお母さんが早く引退したい、、と話すと、少し胸が痛みます。でも、これは一度やってみて、夫婦で決めた決断。だから、しょうがない、ごめんなさいと言い聞かせています。)

最後は再び母のライン。

b0349659_21193301.jpg

義母さんと少しずつ距離を縮める私。
母はそれをすごく喜んでくれているようです。
去年スープの冷めない距離まで引っ越して来て、最初は正直不安があったけれど、以前より行き来しやすくなり、わたしたちの心の距離を埋めてくれました。
主人が母をいつも気遣ってくれるのは、わたしが両親を大切にしていくことにあるんだ、、と母の言葉で改めて気付かされました。





[PR]
by sm-happiness | 2018-09-23 21:30 | 日記

小さな幸せを感じる日々の暮らし。


by SMHAPPINESS
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30