NEW POST

休息がもたらしたもの

b0349659_17042567.jpg

この1ヶ月、本当にたっぷりお休みさせてもらいました。

仕事は週二回、通院もない生活。

季節がよいため、おうちにいても、手持ち無沙汰になることなく、掃除や庭仕事をしてみたり。あちこち、手付かずだった部分に手を入れ、疲れたときは横たわり、時々お昼寝も(^-^;)
しばらく自分のために買い物や外出する余裕もなかったので、この欲求も突然出てきて、とにかく心が向くままに動いてみました。

今年は留学生が来日したことに始まり、イベントの準備、治療とかなりハードでした。

あまり詰め込まないように、ストレス溜めないように、、と平然としているつもりだったけれど、次から次へと山のように押し寄せる業務の荒波。
そして、なかなか休むことが許されない通院。
平気な訳はなく、ストレスや負担を感じないように、、、と変なエネルギーを消耗していたかもしれません。

9月になり、残業しすぎて扶養枠を超えてしまいそう、、ということに気づき、思い切って年内は勤務回数を減らせないか相談するとOKの返事。
例年年明けから年度末までは忙しいのですが、10月から年末までは仕事は落ち着くので、グットタイミングでした。

それに加えて、年齢も気になるけれど、流産後ホルモンバランスがまだ整っているとはいえなかったったので、思い切って治療を1ヶ月余計に休むことに。

そうしたら、心身が回復しただけでなく、幸せに感じる瞬間が増えました♡

家族にも笑いが増え、オットのオヤジギャグも炸裂、笑。
これは彼が調子の良い証拠!
(朝からなので、少々疲れますが、、、笑)

母との電話の回数や話す時間も増えて。
これも嬉しかったことのひとつ(^-^)

お家もますます心地よい空間に。

10月から始まったゆとりのある時間は、まるで神様からのご褒美みたいな今まであまり感じたことのない快適な休息時間でした。

時々、休息が必要というけれど、周りの反応が怖かったり、自分にオッケイ出せなかったり、家族に気を遣ったり。けれど、思い切って休みを取るための努力をすることは時に必要!と身を以て感じました^_^





[PR]
by sm-happiness | 2018-11-14 05:00 | 日記

小さな幸せを感じる日々の暮らし。


by SMHAPPINESS
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31